会社沿革

100th
ホーム会社情報会社沿革

粟井鋼商事100年の歩み

私たち粟井鋼商事株式会社は、創業100周年を迎えることができました。
着実に発展を続け得ましたのは、歴代社員の協力と、御取引先様、仕入先様のご支援のお陰であると、深く感謝申し上げます。

粟井岩吉

初代社長 粟井岩吉 時代
(大正6年~昭和50年)

大正6年2月粟井岩吉が粟井商店を創業(写真1)
大正7年5月粟井鋼商店へ社名変更
昭和14年4月特殊鋼指定販売人(全国12店)の中間指定問屋に指定される(写真2)
昭和21年3月谷町出張所を開設
昭和23年4月大阪産業信用組合理事長就任
昭和23年12月粟井鋼商店設立/資本金100万円(写真3)
昭和24年3月名古屋支店開設
昭和25年8月大阪ハガネ商組合発足/粟井岩吉が組合長に就任
昭和25年11月資本金190万円に増資
昭和27年2月資本金250万円に増資
昭和30年1月日本相撲協会東西会入会
昭和33年8月粟井鋼商事(株)へ社名変更
旧本社ビル建設(写真4)
資本金700万円に増資
昭和35年2月資本金3,500万円に増資
昭和35年3月中之島倉庫新設 江戸堀倉庫から移転(写真5)
昭和39年1月東京店開設
昭和43年2月八尾倉庫新設 中之島倉庫から移転
昭和43年4月資本金5,500万円に増資
昭和43年5月創業50周年式典(新大阪ホテル/現リーガロイヤルホテル)(写真6)
昭和47年8月資本金7,000万円に増資
写真1
写真2
写真3
写真4
写真5
写真6
粟井義一

二代目社長 粟井義一 時代
(昭和50年~平成4年)

昭和50年6月粟井義一が二代目社長に就任
昭和54年6月初代コンピューターシステム導入
昭和55年9月本社ビル建設
昭和57年2月福岡営業所開設/松田勝幸が初代所長に就任
昭和57年11月粟井岩吉が勲三等旭日中綬章を授与される
昭和59年6月第二次コンピューターシステム導入
昭和61年3月大阪南港鐡鋼流通協同組合に加盟
昭和61年7月広島営業所開設
昭和62年2月創業70周年・南港センター竣工祈念式典(ホテル日航)『あゆみ』発行(写真7)
昭和62年11月南港センター新設 八尾倉庫から移転
営業部を南港センターへ移動(写真8)
平成元年7月(株)エイ・エス・マシーン設立
平成2年6月四国営業所開設
平成3年10月研修旅行で沖縄へ(写真9)
平成4年2月粟井岩吉が正五位に叙せられる
平成4年6月創業75周年式典(ホテル日航)
写真1
写真2
写真3
粟井齊

三代目社長 粟井齊 時代
(平成4年~)

平成4年8月粟井齊が三代目社長に就任
平成6年9月鹿児島・加西出張所開設
平成7年9月南港センター 立体自動システム導入(クレードル)(写真10)
平成9年9月創業80周年式典(中国北京)(写真11)
第三次コンピューターシステム導入
平成13年5月大分出張所開設
平成14年3月(株)エイ・エス・マシーン設立
平成15年11月創業85周年式典(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)
(株)アワテックサービス設立
平成18年7月(株)アワテックサービス広島事業所を安佐南区へ移転
平成19年1月(株)エイ・エス・マシーン小浜工場移転及び資本金3,000万円に増資
平成19年2月創業90周年『90年のあゆみ』発行
平成19年3月創業90周年式典(東京ディズニーリゾート)(写真12)
平成19年5月ファクタリングシステムを導入
写真10
写真12
写真14

平成19年6月中部営業所開設
(株)エイ・エス・マシーン南港工場開設
平成20年8月粟井鋼商事(株)従業員持株会発足
平成20年9月和歌山営業所開設
平成20年10月鹿児島営業所・(株)エイ・エス・マシーン鹿児島工場 空港霧島市に移転(写真13)
平成22年1月本社 新社屋に移転(写真14)
平成22年6月山口出張所開設
平成22年10月トーマツ研修制度導入(写真15)
平成23年9月徳島営業所開設
平成24年3月第四次コンピューターシステム導入
平成24年6月創業95周年式典(沖縄)(写真16)
平成24年7月創業95周年『95年のあゆみ』発行
平成25年11月北海道営業所開設
平成26年6月グループ会社エイ・エス・マシーン25周年式典(鹿児島)(写真17)
平成27年11月三重営業所開設
平成28年10月でんさいシステムを導入
平成29年2月粟井鋼商事株式会社 創業100年を迎える
平成29年7月第五次コンピューターシステム導入
平成29年9月創業100周年 記念DVD制作
創業100周年式典(北海道)(写真18)
平成29年10月創業100周年『100年のあゆみ』発行
写真15
写真16
写真17
写真18
写真19
写真20